水瓶座

 

★不動宮☆ 男性星座。守護星は天王星 (土星)

自由。博愛。平等。地域性を超えた世界、宇宙。

現実社会を超えたところの、新しい未来を目指す。

伝統の超越に関心。広い視野でのネットワーク、コミュニケーション。

マスコミ、情報、コンピューター、機械、電波。発明、発見。デザイン。

山羊座の伝統の継続に反発するので、未来の理想に固執して、現実にある欠陥を指摘して社会改革をする人も多い。

新しいことを提案するので、言った当時は理解されないことが多い。

オープンで気さくですが、風の固定宮なので、思想面では頑固になります。

 

水瓶座は、山羊座に対する反発。

山羊座は、保守的な価値観を維持し、
水瓶座は、革新的な価値観を創造する。

固定宮の牡牛座と 水瓶座は、
春分点を基準に、対称関係にある。

前者は地の固定宮、後者は水の固定宮。

前者で、精神が自我や肉体に幽閉されて、
後者で、精神が自我や肉体から解放される。

牡牛座は、牡羊座から2番目の星座、
水瓶座は、山羊座から2番目の星座。

2は、1の示す目的の選択を表すため、
前者は、自我や肉体を持つ環境の選択を示し、
後者は、自我や肉体を持たぬ環境の選択を示す。

なぜなら、前者は地の固定宮、後者は風の固定宮。

前者は物質的な所有を、後者は精神的な所有を望む。

また、牡牛座は、この周期の未来の方向性の選択し、
一方、水瓶座は、次の周期の未来の方向性を選択する。

水瓶座は、他者との連携、友情を意味するため、
理想を共有し、現実を修正しようという動機から、
共通した意志の者達と連携を取り、社会を変革する。

地域性に閉じ込められない社会性という点で、
マスコミ、情報産業、機械工業が水瓶座に属する。

これらによって、遠隔地でも意思疎通が出来るため。

公平で博愛的だが、風元素の固定宮ゆえ観念的で頑固。


BACK