とある法則があります。
   何故か・・・

   各セリフ・動作にまつわるキーワードです。

 

  おひつじ座 とにかく行動的、裏表がない
  おうし座 のんびり、頑固、美食家
  ふたご座 サラリとした快活さ、クールで爽やか
  かに座 家族愛、優しさ、義理と人情
  しし座 王様っぷり、天下無敵、寂しがり屋
  おとめ座 毒舌、潔癖、清楚、生真面目
  てんびん座 無難な言葉、優雅、おしゃれ
  さそり座 奥深さ、神秘性、妖艶
  いて座 明朗さ、快活さ、フットワーク
  やぎ座 苦労性、保守的 、学者肌
  みずがめ座 発想力、創造力、個性的、柔軟
  うお座 可愛さ、幼さ、子供っぽさ、お人よし

 


 

  ◇以下、クリックでブックマークへ移動します

 

倖田來未

優先順位

世界の珍種

それでも僕は・・

サムライ

ドッペルゲンガー

修羅場

医者

陪審員

言い訳

ファミレス

談義

どっちだよ!

日常のあれこれ

花たとえ

羊を数えて

学園物語

宗教勧誘

刑事ドラマ

イケてるイケてない

エレメント別

洋画にいそうなキャラ

金の斧 銀の斧

 



倖田來未


○曲にあてはめると・・・
 

おひつじ座 = D.D.D.feat.SOULHEAD
Show が始まったら誰にも止められないの
I can't stop it


おうし座 = ミルクティー
わたしのため 美味しいミルクティー
飲みたいってね おねだり聞いてくれるの?


ふたご座 = Chase
結局は
惚れたもん負けだってことだね、ダーリン



かに座 = 運命
寂しいと想う夜に 雪となり空から舞い降り
君のこと包み込み 今すぐ抱きしめるから


しし座 = Cherry Girl
今の世の中は 男も女も関係ない
今は女が強いんだから


おとめ座 = NO TRICKS
女に勝手な自分の理想押し付けて
与えてもらおうって 君達ちょっとたちが悪いね


てんびん座 = Nasty girl
マイペースなあたしだけど許してよね
こんなだけどかわいかったりするからね


さそり座 = Crazy 4 U
しょうがないでしょ覚悟決めてよ!
今夜は長い夜になるわ


いて座 = WIND
風に向かって走るんだ どんな辛いことがあっても
明るい未来がそこにあるから


やぎ座 = Someday
巡り巡る日々の意味はちゃんとあるんだね
あなたとの出会いも そしてこれからもそう


みずがめ座 = COLOR OF SOUL
君を本気で好きなのか
じゃれ合っているのにひとりになりたくて


うお座 = Birthday Eve
本日はケーキ作り ダーリンに愛込めて
だってだって私は彼女だもん




情報提供元:オリジナル

このページのトップに戻る

 

優先順位


○人生は 愛ですか?金(仕事)ですか?趣味ですか?
 

おひつじ座:「やっぱ愛だろ!あと、遊びと労働!」 (つまり全部ですね)

おうし座:
「う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん・・・・・・・・・金ぇww」 (正直ですね)

ふたご座:
「お金!あと趣味!そこから愛が生まれるかもしれないじゃん?」 (楽観的ですね)

かに座:
「愛でしょう。金と趣味を生み出す人間を生み出すのは何ですか?愛でしょう」 (ごもっともです)

しし座:
「仕事に決まってるだろ!金のあるやつが勝ち組なんだよ!(愛してほしいなんて言えなぃ・・・ )」 (・・・・・)

おとめ座:
「まぁ、金かな。金がなきゃ愛も趣味もままならないからな」 (切ないですね)

てんびん座:
「愛も金も趣味も、必要なときに必要な分だけあればいいよねー」 (無難ですね)

さそり座:
「まぁ基本は愛だけど、人生ってそれだけじゃないよね」 (結構、大人ですね)

いて座:
「趣味、趣味!やっぱ趣味でしょ!あと誰か愛をください!バロスwwww」 (楽しそうですね)

やぎ座:
「まずお金でしょう。その次が趣味かな。愛なんてのは後からついてくるよ」 (悟ってますね)

みずがめ座:
「マイナスドライバーと蛍光ピンクのスプレー」 (あの、今必要なものとかじゃなくて・・・・・)

うお座:
「愛だよ!愛さえあればどうにでもなるんだよ!愛とは一切を成すんだよ!!」 (熱いですね)



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

世界の珍種


○世界の珍種集めました
 

■ヒツジモドキ(羊擬)
中型のトカゲの仲間。
おひつじのような角を持つことからこの名前が付けられた。
性格は獰猛でオス同士で争っている様子がよく見られるが、喧嘩に夢中になり、泳ぐことができないのに水中に落下し溺れてしまうヒツジモドキも多い。
しかし、喧嘩相手のヒツジモドキが溺れているヒツジモドキを助けるのを見た、という報告もあり、一時は「五輪大会の象徴に!」との声もあった。


■ツチウシ(土牛)
姿形はウミウシに似ているが、陸地に住む巻貝の一種である。
雑食性であるが、主に農作物に寄生する。
農家の間では「ツチウシが付く野菜はおいしい証拠」と言われ、地域によっては五穀豊穣の神として讃えられる。
近年、『ツチウシを守ろうの会』が民間より発足、『No 農薬キャンペーン』として、無農薬野菜を推奨する運動が全国各地で盛んに行われている。


■ヌ・ヌー(ぬ・ぬー)
サバンナに住むヌーの仲間。
一般的なヌーより一回り程小さく、体型のわりに動きが素早い。
ライオン等の肉食獣を煽るような行動も目撃されている。
その際に「ヌヌヌヒヒヒヒヒ」とあざ笑うような鳴き声を発するが、その理由についてはわかっていない。
水浴びを好み、その際のはしゃぎっぷりは特筆すべきものがある。


■ナキガニ(泣き蟹)
小型のかにの仲間。
産卵の際に泪を流す生き物は亀の種類にも見られるが、メスの産卵にオスが付き添い、オスも一緒に泪を流す、珍しいかに。
満月の夜、浜辺で一斉に産卵をするが、産卵後の浜辺を後にする際にも泪を流しながら時折後ろを振り返る様子が人々の情を誘い、保護動物に指定されている。


■シシバイ(しし貝)
多数の触手がまるでライオンの鬣を連想させることから名付けられた大型の貝の仲間。
大きいものでは2メートルを超える。
雑食性でサメを捕食しているという報告もされている。、
稀に人間を襲うこともあるが、多くの触手の奥に隠れている目と思しきものが意外と愛くるしく、しし貝を一目見ようと海に潜るダイバーも少なくない。
ダイバー達の間では『つぶらな目のヤクザ』の愛称で親しまれている。


■オトメノココロ(おとめの心)
百合科の植物。白い可憐な花を咲かす。
男性、または非処女が触れると枯れてしまうという性質ゆえ、
処女性を表す花としてかつては婚礼用のブーケとして珍重された。
(婚礼の場で殺傷事件が多発したので今はその伝統は活かされていない)
昨今では、非処女が触れても変化しない変異種も増えている。


■ハカリムシ(秤虫)
蝶の一種であるが、その生態は珍しくサイズも極小さい。
外で見かけることは稀で、そのほとんどが屋内で見られる。
主に窓際、洗面所に生息している。
洗剤、石鹸、ポプリ等を食料とする、立派な害虫であるがその羽の美しさからファンも多い。
まだ解明はされていないが、鏡の前で羽を休めるハカリムシの姿がよく見られる。


■サソリクイドリ(さそり食鳥)
ジャングルの奥地に住む鳥の一種。
毒に免疫があり、さそりや毒蜘蛛、毒蛇などを捕食していることからこの名が付けられた。
特筆すべきはその性愛行動である。
繁殖期には普段食料によって取り入れている毒素を体内でフェロモンに変化させ、一気に放出する。
そのフェロモンは人間にも影響を与えるため、サソリクイドリの繁殖期にはジャングル一帯に立ち入り禁止令が布かれる地域もある。
某有名ブランドが発表した香水『ジャングル・ポイズン』はサソリクイドリにインスパイアされたという逸話がある。


■サジタリウニ(さじたり雲丹)
ウニの仲間だが、転がるように器用に移動し、その速度は素早い。
その動きのユニークさから、鑑賞用として飼われることも多いが、家で飼う時には水槽の中に大さじ一杯ほどの日本酒を入れるとさらに動きは活発となる。
いたずら好きでも知られ、栗などに擬態する場合があり、夜店の天津甘栗店などでは100個につき1個の割合でこのサジタリウニが入っている。


■カプリコーン(かぷりこーん)
とうもろこしの一種。
栄養価は極めて高いが、身が固く甘味が少ない。
を煎じたカプリコーン茶は若年性アルツハイマーの予防に効くとして重宝されている。
天に向かって凛と伸びるその佇まいから、かつて日本では武士の象徴とされた。
今でも『武士は食わねどカプリコーン』のことわざで知られる。


■ミズガメ(水亀)
海洋性の大型の亀の一種。
その生態についてはほとんど解明されていないが、
浜辺で人間を観察するような行動がよく目撃されている。
人間が海や浜辺に捨てた空き缶を集め水中に巣を作り、その芸術性の高さは『竜宮城の遺跡』と称されるほど。
砂浜にメモを残すような行動を見られるが、水亀同士のコミュニケーション手段として解釈されている。


■デンパウオ(電波うお)
淡水に住む小型のうお。
名前の通り、身に危険を感じると放電する性質を持つが、自身に電流に対する耐性がない為、仮死状態となって水面に浮かんでいる姿がよく見られる。
扱いやすく、色も鮮やかなことから鑑賞用として飼育されることも多いが、水槽に顔を近付けすぎると威嚇放電してショック死してしまう恐れがある為、注意が必要である。


(※実在しません)


情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

それでも僕は・・


○それでも僕は・・
 

おひつじ:やってねぇよ!

おうし :
やって・・・ないです

ふたご :
やってねー(感情込めずに)

かに:
やってません

しし:
やるかよ!

おとめ:
やるわけがない

てんびん:
やりました

さそり:
やったかもしれない

いて:
やっほーい!

やぎ :
やりたい

みずがめ:
やるならやらねば

うお:
やっちゃった

阿部:
やらないか


(※痴漢ではなく語感です)


情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

サムライ


○お侍さん
 

おひつじ侍
俺様最強ヒャホーイ!こそこそするのは柄じゃねー!
やる時は真っ向勝負燃え滾る侍スピリッツ。
あれこれ考えるよりまず動いて攻めて攻めて攻めまくりたい。
守備はおざなり、無理に作戦を立てさせようとすると逆に不調。
本人の勢いに任せているのがなんだかんだで一番良い結果を出す。


おうし侍
まぁまぁ落ち着けと先のおひつじに待ったをかけるタイプ。
どっしり構えて迫力十分でも笑顔の暖かいお侍様。
先走って何も考えず攻めて行くという事はまず無い。
というかそんな状態だと本領が発揮できないので作戦はしっかり練る。
備え在れば憂い無しを地で行く堅実派で腕っ節もいい。


ふたご侍
鬼さんこちら〜とばかりに相手を錯乱翻弄。
身軽さを生かしひらりと避けあちこちから攻撃を仕掛ける。
トリッキーな動きがウリで木の上橋の欄干などに飛び乗ったり。
ただし一発の威力は高くないのでその技能で補う必要あり。
ごちゃごちゃした場所での戦いもお手のもの。


かに侍
幾ら敵でもあまり残虐な殺し方は嫌だな…。
そんな思考から一撃で仕留められる技量を身につける。
長く苦しめない、短時間で確実に急所を仕留めて行く剣術の使い手。
しかし狙いを定める必要があるので大人数の相手は不可能。
その分一対一や小人数相手の時の強さはもはや鬼。


しし侍
俺様を斬れるもんなら斬ってみろ!掛かって来い!
威風堂々、その迫力だけで相手の戦意を殺ぎ落とせる。
その王者の風格は無血で勝利を収める事さえある程。
ただ本人は結構戦いたいので不戦勝が続くと精神的に滅入る。
刀を振るえばその迫力に見合うだけの破壊力を持ち合わせる。


おとめ侍
武術といえどただ力で押すだけでは宜しくない。
効率良く相手を倒す術を編み出しては修練を繰り返す。
無駄を徹底的に省いた戦術の前にただの筋肉馬鹿は倒れるのみ。
ただそう易々技術が身につくものでもないので習得までの時間はかかる。
その分停滞する事なく日々着々と進化を遂げて行ける。


てんびん侍
ただ倒すだけ、勝てればいいなんて品が無いのは嫌いだね。
武術においても美しさを追求し魅せる剣術を編み出し繰り出す。
蝶のように優雅に舞い、しかし蜂のように鋭い攻撃で相手を仕留める。
とっぴな攻撃を仕掛けられた時に対応出来ない弱点あり。
しかしながらその美しい戦いぶりは時に敵さえも惑わす。


さそり侍
戦場で見栄など無意味、勝てぬのなら戦う意味も無し。
時には相手の背後から斬り掛かり首を跳ねる事も辞さない。
無音で忍び寄ったりと忍者のような暗殺隠密的技術も心得ている。
当然その戦いぶりは同じ侍にも嫌悪され多くの敵を作る事に。
しかし一度認めた相手に対しては誠意を払って戦う一面も。


いて侍
戦いって言うのは理屈じゃなくて体で覚えるもんなんだよねー。
誰から教わるでもなく完全独学で剣術を身につける。
何所の流派とも違う戦法は先読みし辛くそれだけでも相手を圧倒。
難しい技が使えても初歩的な事がややあやしいのが弱みか。
それでも相手の意表を突く戦いぶりの強さは紛れも無く本物。


やぎ侍
義やら礼やら精神的なものこそが武士道の本質!
正統派で基礎からしっかり型や礼法などを学んでいる。
覚えた技術を生かし自分で新たに技を生み出す頭脳もある。
正直で真面目過ぎる所は戦場で時に仇になる事も。
しかしそのまっすぐな意思は人を惹きつけ味方が非常に多い。


みずがめ侍
刀?ふんふん、此方がこうなってるからー…なるほど!
初めて刀に触るのに妙に巧く使いこなして実戦可能。
上達するのも早く本来習得に必要な月日よりかなり早く覚える。
その時その時に対応していくので昔覚えた事は次々忘れて行く節が。
ただし咄嗟の時の対応が絶妙なので十分カバーは出来る。


うお侍
重たいなー、恐いなー…でもやるからには頑張るよ(`・ω・´)
体に不釣合いな大きな刀を重たさを利用しぶんぶん振りまわす。
勢いのついた刀の速度と一撃の重たさはまさしく一撃必殺。
その分当然反動も大きいので隙はどうしても多めになる。
その隙を埋められる相棒を一人でも共にした時はまず無敗。




情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

ドッペルゲンガー


○ある日自分のドッペルゲンガーが現れた!


ヾ(・∀・∀・)ノ
  ( 人 ) " ハーイ
 </ ^ >ヽ
 

おひつじ:
「やった、これでいつでも対戦できるじゃん!」
ゲームをいそいそ取り出してきました。


おうし:
「あ、丁度いいや、ちょっと買い出し頼める?」
そう言って彼はエコバックを差し出した…。


ふたご:
「まるでふたごが出来たみたい、ふたご座っぽくていいんでない?」
こっそり部屋で飼う事に・・・って捨て猫ですか?


かに:
「君の家族は?居ないの?可哀想に・・・今日から君も家族だ!」
お母さんに紹介したら修羅場になりました。


しし:
「俺様は一人で十分・・・
勝負しろ、勝った方が本当の俺様だ!」
って自分が負けたらどうするつもりなんでしょうね。


おとめ:
「は?いや、そんなまさか・・・
こんなのはプラズマだ!」
現実を受け入れられずに失神してしまいました。


てんびん:
「女の子の好みも同じ?・・・
彼女達には近づけないようにしよう・・・
ちょっと待って下さい、達ってどういう事ですか達って。


さそり:
「本当に全部同じなのか?・・・
よし、ちょっとこっち来い」
そんな場所まで確認してどうするつもりでアッー!


いて:
「すっげー!あ、ちょっとこっちで同じポーズしてみてよ!」
ガラスごしに鏡ごっこをはじめてしまいました。


やぎ:
「世界に同じ顔の人間は三人居るというが・・・
その一人か?」
なんとか自分を納得させようと考え込んでいます。


みずがめ:
「おめでとう!君で遂に100人目の僕だ!表彰しよう!」
え、ちょっ、100人目ってアンタ一体何者ですか?


うお:
「もしかして・・・
アナザーワールドのもう一人の自分!」
君はライトノベルの読み過ぎです。



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

修羅場


○各星座の修羅場
 

おひつじ座 : 「あんたなんか元々彼氏なんて思ってないから!」
    本心とは裏腹にわめいてしまい、後悔。


おうし座 : 「ふ〜ん
・・・そうなんだ。私はそうは思わないけど。」
    自分の意見は曲げません。


ふたご座 : 「私と別れたらあんたはただのダメ男で
    私は男に捨てられた可哀相な女よ?それでもいいの??」
    さりげなく相手を操ろうとしています。


かに座 : 「何で私が浮気されなきゃいけないの!?
    こんなに尽くしてきたのに!!」
    彼は重さに耐え切れなかったようです。


しし座 : 「ふーん。いいんだ。私知らないから。」
    本気で怒るとおとなしくなります。


おとめ座 : 「前から思ってたけどあんたは仕事もしないし
    家の事もしないしグチグチグチ
・・・」
    これから5時間に渡る説教が繰り広げられます


てんびん座 : 「ふーん。私はいくらでも男いるからいいけど。」
    強がり半分事実半分。


さそり座 : 「別れるなんて嫌!だけど愛のない生活なんて
    もっと嫌!!
・・・別れましょ、私たち」
    脳内でアルコールが分泌されているようです。


いて座 : 「何でよ!私は何も悪くないわよ!」
    自分を守るのに精一杯。


やぎ座 : 「何で!?私だって頑張ってるのに
・・・!
    
・・・私、重いかなぁ・・・?ヒック・・・」
    ご、ごめんなさい・・・



みずがめ座 : 「・・・そっか、ごめん。今までありがと。
    でもしばらくは友達に悪口言うかもしれないけど」
    あっさりしてるけど一言多いようです。


うお座 : 「何であんたにそんなこと言われなきゃいけないのよ!
    私の気持ち何にもわかってないんだから!」
    一番に自分の気持ちを汲み取って欲しいようです。



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

医者


1

 

羊医:「私の豊富な経験から言うと、この病気の原因はこうだと断定できるね。
なに、あなたもご存知と思うが私はこの種の病気では日本では並ぶもののない権威なんだよ。
今までどの医者にかかられました?ほう、AとBとC・・・
あいつらは所詮若造、何も分かりませんよ。今すぐわが病院に入院しなさい、きっと治してみせますよ」

ありがとうございます!でも、ちょっぴり不安なのはなぜ・・・

 

牛医:「モグモグ・・・うーん、これは珍しい症状ですね。こういうものにあせって結論を出すのはよくないですよ。
誤診からまちがった治療をしたらたいへんですからね・・・
じっくり診たいのでとりあえず1ヶ月ほどうちの病院に入院していただけますか?
心配いりません。うちの病院は清潔で広くてご飯がおいしくて、看護婦さんも優しくてキレイだって評判なんですよ」

ありがとうございます!でもこんなゆっくりで大丈夫かな?

 

双医:「ああ、この病気はよく知ってますよ。最新の医学雑誌によるとたしかこういう原因だったはずです。
あれ、でもこの間お会いしたD病院の大先生は確かこう・・・それに伝統的な説によるとこの病気は・・・
(10分経過)
うーんやっぱり、今はわからないというのが結論ですね」

ありがとうございます!でも・・・最初からそう言ってください・・・

 

蟹医:「・・・残念ながら今の医学知識ではこの病気の原因は分かりません。でも医学は日々進歩しています。
きっとこの病気の治療法が見つかる日が来ます。
私の子供も生まれつき難病を持っていたのですが、治療法が見つかったおかげで今は元気に走り回っていますよ。
医者の端くれとして、世界の苦しむ人々のために私も日夜努力しています。あなたも希望を捨てずに頑張って生きてください」

ありがとうございます!でも、正直励まされても・・・

 

獅医:「・・・ふむふむ。Aさんはこう言って、B先生はこう・・・
確かにこれは大変珍しい病気で、確かな原因や治療法はこれまで見つかっていません。
でも大丈夫、今すぐあなたの治療のために特別にプロジェクトチームを編成しましょう。
学会に名を上げるチャンス、頑張りますよ!」

ありがとうございます!・・・動機は不純ですが。

 

乙医:「とりあえずこれまでのカルテを見てみます。
それから生活習慣や既往症についてじっくり質問しますがよろしいですか?
(1時間経過)
・・・それでは、その紙に書いた1から10までの点についてそれぞれの病院でチェックを受けた後もう一度ここにきてください」

ありがとうございます!・・・でも、正直ちょっと疲れた・・・

 

天医:「いままでどのお医者様にかかられましたか?なるほど、A先生はこう、BさんはこうでCさんはこう言ってるんですね。
つまり中間を取ると、あなたの病気の原因は大体こうですね。
だいたい専門家というものは医者に限らず極端な事しか言わないので、中間を取るのが一番正しい事が多いのですよ」

ありがとうございます!・・・でも、先生ご自身の診断は・・・?

 

蠍医:「あなたがこの病気の患者さんでしたか!いやああなたは実に運がいい。
何を隠そう、私は医学雑誌であなたの事を知って以来この病気の治療に一生を捧げようと決意していたのですよ。
大丈夫、私は一度決めたら必ずやり遂げる男です。
あなたがここに来たのはまさに運命、もう離しませんよ」

ありがとうございます・・・って、ちょ、ちょっと!

 

射医:「すみません、サッカーが終わるまで少し待っていただけますか?今は診療時間外なので・・・
(30分経過)
お待たせしました。・・・なるほど、ふむふむ、これは実に珍しい病気ですね。とても興味深い。
久々に医者の血が熱く燃えてきましたよ。絶対に治してみせます!」

ありがとうございます!あれ、ノリが・・・(汗)

 

山医:「・・・なるほど、こういう診断でしたか。でもA先生の説もB先生の結論も残念ですが憶測に過ぎません。
治療はできますが、どうしても付け焼刃的でいい加減なものになってしまいます。
この病気は最近新しく現れたものですから、3年くらい後には結論を出せるくらいの症例が発表されるとは思いますが・・・
それでもあなたの命が一刻を争う以上、誰かが治療を試みなければなりません。
とりあえず、すべての治療には私が責任をとります。どうぞ気を楽にして入院してください」

ありがとうございます!

 

水医:「ほほう、これは・・・。ようやく私の新説を証明する機会がやってきたようですね。
この病気の症状がこうである以上、原因はこうでなければならないはず・・・
以前の学会で鼻で笑われた私の説も、あなたの回復という実例がつけばあの頭の固い連中も認めざるをえないはず!
早速治療に入りましょう」

ありがとうございます!・・・あれ?実験動物?(汗)

 

うお医:「これはひどい・・・この症状だとここがキリキリ痛んでここはズキズキ痛むんですよね・・・
良く分かりますよ・・・
いままでよく我慢されましたね・・・
しかも治療法がないなんて
・・・本当にかわいそう…医学にも限界がありますからね・・・
申し訳ない気持ちでいっぱいです
・・・ああ・・・

ありがとうございます・・・
いや・・・というか・・・診断が・・・欲しいんですが・・・



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

陪審員


○もし12星座が強盗殺人の陪審員をしたら?
 

おひつじ座  この忙しいのに呼びつけやがって、腹いせに死刑だな!(そこは我慢して下さい)

おうし座  犯人が俺を買収してくれないかなー。(金がそんなに好きですか)

ふたご座  どうしたら意外性あって面白い判決になるかな〜♪(そんな所に面白味を求めないで下さい)

かに座  殺されちゃって被害者かわいそう…死刑で!(同情心に流されすぎです)

しし座  俺は罰金だと思う、みんなも当然そう思うよな?(悲しいかな、世界はしし座中心には回っていないです)

おとめ座  どんな状況?凶器は?時間帯は?家族構成は?……(感情はいらないんですか)

てんびん座  周りを見回して、この十一人で落ち着く先の意見はこんな感じかなと。(自分の意見はないんですか)

さそり座  ここで軽い刑罰という判例を作っておけば、私が強盗殺人した時に得になるな。(犯罪予備軍ですか)

いて座  無罪で〜♪(きちんと考えてから発言してくれ)

やぎ座  昨日読んだ「正しい陪審員のやり方」では確かこういう時は懲役ぐらいだったはず…、でも発言するほど自信ない。
(自信を持って!あなたが一番の常識人です)

みずがめ座  なにか思いついたらしく殺人現場に直行。(ちと待て!!)

うお座  夏風邪で欠席(…お大事に)



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

言い訳


○ツマランと言われて。
 

「何おう!?」 と意地になりネタを検討し直すのがおひつじ座

「・・・・・ムッ」 として黙りこくるのがおうし座

「アハハハ!ですよね〜!?」 と笑ってごまかすのがふたご座

「別にウケ狙ったわけじゃないし・・・」 と言い訳するのがかに座

「じゃあテメーやってみろ!」 とキレだすのがしし座

「ゴメンね。キミには通じなかったかな?」 と謝りつつも含みを残すのがおとめ座

「成程、貴重なご意見をありがとうw」 と言いつつ陰で泣くのがてんびん座

「・・・そう」 とアッサリ引き下がりながらも丑の刻参りの準備をするのがさそり座

「ま、人それぞれだしねw」 と気にも留めないのがいて座

「そうかなあ〜?」 と意外に頑固なやぎ座

「そんじゃこれは?」 と懲りずに別のネタを振るのがみずがめ座

「・・・・・・・!」 泣き出すのがうお座



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

ファミレス


○ファミレスで「大変お待たせいたしました」
 

おひつじ座 : 怒っているが腹が減っているのでそれどころじゃない。

おうし座 : 目を合わせずに深い溜息ハァ〜〜〜〜(怒)

ふたご座 : 結構待たされたことに気付いていない。

かに座  : (他の客はそんなに待たせてないくせに・・・・ウジウジ)

しし座 : 「はい、大変待たされました」

おとめ座 : 「待ったのはいいとして・・・一体何してたんですか?」

てんびん座 : 「いえ、別に待ってません」

さそり座  : 店員に聞こえるように「今更食う気失せた〜」

いて座 : 「注文受けてから収穫してた?」

やぎ座 : (ウチのバイト先じゃこんなに客を待たせたら即クビだな)

みずがめ座 : あらゆる「待たせた理由」を推測 (落として作り直した?等)

うお座  : 連れだけでなくメールで友達にも待たされたことを愚痴る。




情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

談義


○12星座談義
 

おひつじ座:「俺さ!!俺さ!!コレできるんだぜ!!」 (唐突に自慢話をしてみる)

おうし座:「
・・・へぇそんなんだ・・・(おひつじってウルサイ奴だな・・・)・・・」 (どっしり構えてみる)

ふたご座:「
ねぇねぇ!!コレ知ってる??」 (最新ネタを披露してみる)

かに座:「
ねぇねぇ聞いてよぉ〜・・・」 (不幸自慢をしてみる)

しし座:「
私なんか、こんな酷い目にあったよ!敵わないでしょ〜」 (かにへの対抗心が…。威厳を見せてみる)

おとめ座:「
そっか、でも、○○しなかったかににも責任があるんじゃない?」 (的確で実際的だと思われるアドバイスをしてみる)

てんびん座:「
ってゆうか、過去を気にしてたってしょうがなくない?ね!」 (不穏な空気の流れを変えようとしてみる)

さそり座:「
・・・・(かにの気持ち、分かるよ・・・)・・・・」 (目で訴えてみる)

いて座:「
じゃ〜カラオケいこー!やなことは忘れて発散しよー!」 (場を盛り上げてみる)

やぎ座:「
みんな、もっとまとまろうよ…」 (ボソっ)

みずがめ座:「
俺はかにちゃんのような目にあったとき、こうしてみたんだけど、どう?」 (突飛な話をしてみる)

うお座:「
かにちゃんかわいそ〜・・・!大丈夫だった?」 (優しさを見せてみる)



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

どっちだよ!


○どっちだよ!
 

おひつじ座 :俺あいつよりカコイイだろ?他の奴より優しいだろ? ・・・人と比較するなよ!ヽ(`Д´)ノ

おうし座:
自分の世界を確立してる子が好きだな。・・・俺より仕事が大切なんてどうかしてるよ。

ふたご座:
ふーん結構ありきたりなこと言うね。・・・ えー、でも普通そうは思わないだろ?

かに座 :
わかるわかる、そんな時あるよねぇ、俺はないけど。

しし座 :
細かいこと気にしないなぁ俺は。ところで毎回メールの返事遅いって嫌われてるんかな?

おとめ座:
どう考えても君は間違ってない。しかし君が反省すべき点も多々有るよ。

てんびん座:
大したことじゃないんだけど気が狂いそうだよ〜。

さそり座:
その行動、人としてどうかと思うよ、でも人間って完璧じゃないところがいいんだよな。

いて座:
俺、最高!!!! 俺、最悪・・・

やぎ座:
公平に多数決で決めよう。・・・俺の意見は全却下? ・・・納得できん。

みずがめ座:
一人の時間は大切にしたいんだ。もしもし○○?きいてくれよ〜。

うお座:
怒ってないよ。気にしないよ。傷ついても立ち直るから。大丈夫だから。怒ってないよ。



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

日常のあれこれ


○日常のあれこれ
 

おひつじ座:日曜日の早朝に鳴る、解除し忘れた携帯アラーム

おうし座:
期限が昨日までだった吉牛の割引券

ふたご座:
いろんな語句に印やら落書きやらしてる百科辞典

かに座:
保温機能付き弁当箱

しし座:
いつまでたっても一ケ所だけきれない蛍光灯

おとめ座:
女子トイレにある『音姫』

てんびん座:
フルーツの味しかしない野菜ジュース

さそり座
何買ったのか覚えてないレシート

いて座:
河原に落ちてる軍手

やぎ座:
平仮名の『ゐ』の字

みずがめ座:
たまにMacで出る「未知のエラーが起きました」というエラー

うお座:
あの人が出てきた、昨夜見た夢



情報提供元:占い板

 

 

花たとえ


○花にたとえると
 

ひつじ:入学祝にもらったチューリップ(思いやりの気持ちがこもっている。重くない優しさがある)

うし:鶯の止まった梅(風流でのんびりしてる)

ふたご:摘んですぐのスイートピー(瑞々しい。いつまでも若い)

かに:シロツメ草の花冠&四葉(かわいい性格&一緒にいると和む)

しし:ひまわり畑(懐がでかい。スケールがでかい)

おとめ:花瓶に生けた白百合(さっぱりしてる。繊細)

てんびん:故人が大切にしていた木蓮(性格が大人。落ち着いてる)

さそり:品評会の蘭(誰かに自慢したくなるくらいいい奴。たまにキザ)

いて:今年一番最初に咲いた桜(気がつけばいての話になってる(いい意味で)潔いのに印象的)

やぎ:薔薇のアーチ(洗練されてる)

みずがめ:

うお:砂糖につけた菫(甘やかせてくれる優しさ。一緒にいると慰められる)



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

羊を数えて


○眠れない夜は羊を数えて
 

ひつじ:(・・・・トップバッターはオイラの羊・・・2番手はあの娘の羊・・・・あの野郎の羊はビリッケツ・・・・ざまあねえぜ!)

うし:(・・・が235匹・・・・羊が236匹・・・これだけいればセーターに塩漬け肉に・・・・今年も冬を越せそうです・・・・)

ふたご:(ひつじA ひつじB ひつじC ひつじD があらわれた! どうする? →たたかう)

かに:(・・・・27匹目の羊は私が始めて出産に立ち会った羊だった・・・・思えばあの日、父の肩越しから見たry)

しし:(・・・・が998匹! ひつじが999匹!・・・・そしてついに1000匹目の羊が現れたとき、俺は4人のしもべをつれてry)

おとめ:(・・・が247匹。えーと・・・メリノ種341匹。サウスダウン種247匹。合計588匹集計終了・・・・っと)

てんびん:(ひつじが1匹、ひつじが2匹、じゃれあう子犬、小鳥のさえずり、木漏れ日の下、美味しいワイン、いいねぇ・・・)

さそり:(ひつじが1匹、ひつじが2匹、男が一人、女が一人、ぶつかる視線、触れ合う手と手・・・・・・・・・・フフフいいわぁ)

いて:(ひつじが34匹、ひつじが35・・・・いや、ちょっと待て。俺の目は誤魔化せねえぜ!35匹目!おまえやぎだろ!)

やぎ:(・・・つじが14匹・・・ひつじが・・・・そういえば玄関の電球切れてたな・・・14匹・・・ひつじが・・・・明日も雨かry)

みずがめ:(7月15日くもり。今日も157匹目の羊が出てこない。俺はヤツに会うためにさらに深く意識をダイブさせ・・・・)

うお:(彼「ひつじが14匹、ひつじが15匹・・・」私「あなたー、ごはんよー!」彼「ああ、今行く!ところで今日の夕飯はry」)



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

学園物語


○恋愛シミュレーションゲーム Girls side
 

●おひつじ座ボーイ
バスケ部の主将、そっけないけどたまに見せる優しさに胸キュン・・・

〈運命の分かれ道イベント〉体育祭に参加、200m走に出る彼を応援する
1.「チンタラ走ってんじゃねーよ、ウスラハゲ!」(←失恋フラグ)
2.「キャァアアア!! おひつじくん頑張ってぇぇえええ!!」
3.『おひつじくんが一着になりますように』と心の中で祈る(←成就フラグ)


●おうし座ボーイ
帰宅部の彼、私がよく学校帰りに寄り道するカフェでたまに見かけるけど・・・

〈運命の分かれ道イベント〉いつものカフェ・・・今日は勇気を出して声かけてみよう
1.「いつも会うね! 隣座っていいかなぁ・・・?」(←成就フラグ)
2.「ソコ、私の特等席なんだよ! おめーは吉野家でも行ってろよ!」(←失恋フラグ)
3.「あちらのお嬢さんからです」マスター経由でケーキを奢る


●ふたご座ボーイ
夏休みに行った海でナンパしてきた彼、信用してもいいのかな・・・?

〈運命の分かれ道イベント〉彼から「明日遊びに行かない?」ってメールが・・・
1.「ごめん、コミケ行くんだわ!」(←失恋フラグ)
2.「やらないか?」
3.「ごめんね、私勉強しなくっちゃ・・・また今度誘ってね」(←成就フラグ)


●かに座ボーイ
クラスメートの彼、身体が弱くて学校を休みがちなんだけど・・・

〈運命の分かれ道イベント〉クラスの皆で彼の家にお見舞いに行ったの
1.「おい、バナナ食うか?」
2.「これ、かにくんが休んでいた分のノートね」(←成就フラグ)
3.「私にうつるから喋らないでよ」(←失恋フラグ)


●しし座ボーイ
ちょっと不良の彼、でも誰よりも優しいこと知ってるんだから・・・

〈運命の分かれ道イベント〉廊下を歩いてたらフザけてた彼がぶつかってきた!
1.「あう・・・ほ、骨折れたかも・・・」恨めしそうな顔で見つめる(←失恋フラグ)
2.「ちょっと! 痛いじゃないの!」(←成就フラグ)
3.「ししくんが廊下で騒いでました」先生にチクる


●おとめ座ボーイ
学年一勉強が出来る彼、なんとかお近づきになれないかな・・・

〈運命の分かれ道イベント〉二人で文化祭の実行委員に選ばれちゃった!放課後、二人きりの教室で・・・
1.「ほいじゃっ! あとは任せたぜ!」帰る
2.「さすがおとめくん! 尊敬しちゃう!」にじり寄って太ももを撫でる(←失恋フラグ)
3.「私、こういうの始めてだから・・・いろいろ教えてね!」(←成就フラグ)


●てんびん座ボーイ
オシャレな彼の周りにはいつも女の子がいっぱい・・・私のことなんて興味ないよね・・・

〈運命の分かれ道イベント〉日曜日、偶然秋葉原で遭遇! 手に持ってるのは・・・フィギュア・・・?
1.見て見ぬフリをする(←成就フラグ)
2.「私もそのアニメ好きなの! 気があうね!」
3.翌日学校で言いふらす(←失恋フラグ)


●さそり座ボーイ
ミステリアスな私のクラスの担任の先生・・・なんか私ばかり補習させられてる気がするんだけど・・・

〈運命の分かれ道イベント〉今日の放課後も二人きりで補習・・・先生、顔近付けすぎじゃない???
1.「先生、今日は家の用事があるんで帰ります!」
2.「先生、ちょっと寄りすぎじゃない? お母さんに言いつけるよ!?」(←死亡フラグ)
3.「先生、抱いて・・・!」(←成就フラグ)


●いて座ボーイ
私の隣の家に住む、一つ年上のいてアニキ、昔はよく遊んでくれたのに最近は全然遊んでくれない・・・

〈運命の分かれ道イベント〉彼女でもできたのかな・・・電話してみよっと!
1.「よお! 久しぶり! そろそろ皮むけた?」(←失恋フラグ)
2.「おにいちゃあん・・・」(←成就フラグ)
3.「アニキ! なんで最近遊んでくれないのよ!」


●やぎ座ボーイ
彼と私は同じ剣道部所属! いつも真剣な眼差しが素敵なの・・・

〈運命の分かれ道イベント〉夏休みのクラブ合宿! やぎくんにアピールしなくちゃ!
1.毎朝一緒に仏壇の前で坐禅を組む(←成就フラグ)
2.「夏休み合宿といえば肝試し! やぎくん一緒にまわろう!」(←失恋フラグ)
3.箸で飛んでいるハエを捕まえてみせる


●みずがめ座ボーイ
放課後、いつも理科室に籠っている彼・・・なんか気になる存在なの・・・

〈運命の分かれ道イベント〉先生に頼まれて理科室に明日の実験の準備に行ったらみずがめくんが!
1.話しかけずに準備に取りかかる(←死亡フラグ)
2.「みずがめくん! 研究熱心だね!」(←死亡フラグ)
3.「みずがめくん! なんの実験してるの?」(←死亡フラグ)


●うお座ボーイ
隣のクラスの彼、すごく母性本能を刺激されちゃうの・・・

〈運命の分かれ道イベント〉学校の帰り道、駅前でうおくんが隣の学校の不良に絡まれてる!
1.学校に連絡する(←愛されフラグ)
2.「ちょっと! やめなさいよ!!」助ける(←愛されフラグ)
3.ほっとく(←うおくん死亡フラグ)



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

宗教勧誘


○宗教勧誘されて
 

羊「いらね。・・・何ドアに足突っ込んでんだ!このまま挟んで
警察呼ぶフリして引きちぎるぞゴルァ!とかって脅しますよ?」


牛「は〜い、今居留守使ってるんで出られませ〜ん。へ?粗品に
洗濯用洗剤?苦くて食べれたもんじゃありませんから要りませ〜ん」


双「・・・だからそこには教義的矛盾があるんですよ。え?違うと仰る?
それって教団の教祖さんの意見として捉えて良いんですか?」


蟹「あの、そういうのはお断り…え?宅の主人が?そんな・・・
そんな嘘をっ!私は独身です!悪かったですね!行き遅れちゃって!!」


獅「いらない、帰れ。祈らせてくれ?じゃあ「俺様が神様になりますように」
って祈れや。駄目?なら「俺様の願いが叶いますように」でいいや」


乙「あぁご苦労様です。ところでつかぬ事をお伺いしますが、××教と
そちら、色々あったみたいですね。顛末…お聞かせ願えます?(ニヤリ


天(くっ!これが、これがデート勧誘って奴か!なんて危険なんだ!
だが唯一の誤算は俺の好みを把握してない所だ!胸じゃなく尻っ!) 」


蠍「あなたが最近この辺を回られてる・・・。気をつけた方が良いですよ。
確か○山○子さん?ですよね・・・この辺は治安が悪いですから・・・ふふ」


射「ちょwwナニソレー!!そんな宗教あったの?それって○○の教義を
△△が××的に解釈したって感じ?え?判らない?・・・カエレ!!」


山「友人が沢山できる・・・ですか。魅力的ですがお断りします。
私の孤独は私にしか癒せませんから。お引き取りください・・・」


瓶「はい!入信するかどうかは改めてご連絡します!ではまた〜!」
(へっへ!これでまた妙な小冊子コレクションが増えたぜww)


魚「私もニコニコ教ってのを作ったんですよ。皆で仲良くニコニコーv
って。でも誰も入信してくれないんですよ。あの・・・もしよかったら・・・」



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

刑事ドラマ


○刑事ドラマ「ホロスコップ」キャラクター一覧
 

おひつじ刑事(通称:ハッスル)・・・現場第一主義の腕利き刑事。若手の憧れの的。口癖は「よし、まずは聞き込みだ!」


おうし刑事(通称:ダンディ)・・・クールに捜査状況を見つめるがすぐカッとする。口癖は「なんじゃこりゃ〜!」


ふたご刑事(通称:まいど)・・・関西から異動してきた刑事。根が明るく仲間を盛り上げる。口癖は「ホンマかいなw」


かに婦警(通称:おばちゃん)・・・みんなの母親的存在の女性刑事。口癖は「あたしだって結婚したいわよ!」


しし課長(通称:グッチー)・・・捜査一課をまとめるリーダー。警部には弱い。口癖は「困るよ君ィ〜!」


おとめ刑事(通称:マルチ)・・・何でもこなす敏腕若手刑事。一言多い。口癖は「そんなことわかってますよ」


てんびん警部(通称:エリート)・・・出世街道を通って警部のポストに。あまり登場しない。口癖は「まかせたぞ」


さそり刑事(通称:オトシ)・・・粘り強い取り調べが取り柄の刑事。白も黒にする。口癖は「お前がやったんだろ?」


いて刑事(通称:ダンガン)・・・暴走気味の熱血若手刑事。課長に反抗的。口癖は「事件は現場で起こってるんだ!」


やぎ刑事(通称:マアさん)・・・地味だが努力家のベテラン刑事。定年間近。口癖は「まあカツ丼でも食うか?」


みずがめ刑事(通称:ガメさん)・・・日頃は無口だがここ一番で推理力を発揮。美味しいトコ取り。口癖は「いやひょっとすると…」


うお刑事(通称:坊ちゃん)・・・最年少の新卒刑事。課長によく怒られる。口癖は「ボクは自分の勘を信じます!」




情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

イケてるイケてない


○(良く出た時、悪く出た時)
 

おひつじ  猪突猛進  自爆装置

おうし  快食快便  暴飲暴食

ふたご  海千山千  三日坊主

かに   共存共栄  集団心理

しし  天下無敵  破産宣告

おとめ  区画整理  針小棒大

てんびん  破顔一笑  優柔不断

さそり   徹頭徹尾  疑心暗鬼

いて  津々浦々  白紙撤回

やぎ  不言実行  古色蒼然

みずがめ  明治維新  奇奇怪怪

うお   長嶋茂雄  長嶋茂雄

 


情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

エレメント別


○エレメント(属性)別に例えてみる
 

:: 火星座 ::

おひつじ座: 山火事 (一晩で燃え尽きる)
しし座: "明暦の大火" (ブランド主義)
いて座: オリンピックの聖火 (落ち着きがない、意味ありそうでない)



:: 土星座 ::

おうし座: ゴラン高原 (住める人だけ住めばいい主義)
おとめ座: サハラ砂漠 (常に渇いている)
やぎ座: ロッキー山脈 (プライド高い)



:: 風星座 ::

ふたご座: 風の便り (情報屋、口が軽)
てんびん座: 風見鶏 (そのまんま)
みずがめ座: つむじ風 (普通じゃイヤ、〜旋風を起こしたがる)



:: 水星座 ::

かに座: 海 (包容力、溺れたら最後)
さそり座: 水鉄砲 (攻撃的、あるいは何かに似ている・・)
うお座: ソーダ水 (見た目勝負なので色素入り)



情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

洋画とかにいそうなキャラ


○洋画とかにいそうなキャラ
 

おひつじ:命令を無視して敵陣に突っ込んでいく新米警官。

おうし:
賄賂で盛大なパーティーを毎晩ひらいているらしい。

ふたご:
頭の中は「週末のパーティーに誰を誘おうか」でいっぱいのハイスクール生徒。

かに:
手遅れだとは解っていても、心臓マッサージの手を止めることができない医師。

しし:
「前の車を追ってくれ!」と言われたとたん、主役よりはりきるタクシードライバー。

おとめ:
アポイントをとっていないと絶対に会ってくれない有名弁護士。

てんびん:
ゾンビの群れの中、一度も銃を使わないのになぜか生き残っている脇役。

さそり:
死んだとみせかけて実は生き延びて国外逃亡しているマフィアのボス。

いて:
宝を探していたはずが、いつのまにか魔物との戦いになってしまった冒険家。

やぎ:
無実なのに死刑が決定した囚人。

みずがめ:
これといった目的も無いのに人造人間を作ってしまったサイエンティスト。

うお:
船が沈み始めてそれどころじゃないのにキスしてるカップル。
 


情報提供元:占い板

このページのトップに戻る

 

金の斧 銀の斧


○池の女神
「あなたが落としたのは金の斧ですか?
それとも銀の斧ですか?
それとも普通の斧ですか?」
 

おひつじ「間違いなく銀だ」

おうし「えーと、金・・・じゃなくて銀だったかな?いややっぱり金だったかも・・・」

ふたご「金の斧だと答えたら、貴女は金の斧を下さいますか?」

かに「あなた・・・そんなところにいて寒くないの?」

しし「友達から借りてた普通の斧を落としたよ。まぁ俺は金の斧はいくつも持ってるしー」

おとめ「私が落とした斧はともかく、なんで池にはすでに斧が2つも落ちているのですか」

てんびん「どれだと思います?」

さそり「・・・銀か・・・金・・・」

いて「ん?普通のやつだけど。・・・つーか斧はどうでもいいんだけどあんた誰?」

やぎ「その池にいたなら、どの斧が落ちたのか分かっているはずだが」

みずがめ「拾ってくれてありがとう。 ・・・貴女はなぜ水中に潜っていられたのですか?」

うお「女神様!私を遠い国にさらって行ってください・・・」

 


情報提供元:占い板

 

このページのトップに戻る
 

BACK